オカメインコ暮らし

オカメインコ  ノーマルパール2018年3月生まれ♀ WFパイド2019年12月生まれ♂ ルチノー2020年12月20日生まれ♀ の育成&繁殖などなど 東京都内で小規模ブリーダーを始める飼い主日記です

2020年05月

オカメインコの尾羽について

こんなにも脆いのかって、最近ちょっと驚きました。

まふぃんの尾羽(雛の羽)が全部途中で折れました
こんなにもあっさりポキポキ折れるとは…

20200518

この通り…寸足らずな尾羽です

たるとは今まで一度も折れたことはなく
20200517
お手入れもばっちりです

原因は不明ですが、足の力が弱いのと火傷の影響?で足の運びがへたくそなのが要因ではあるかなー?
ケージは、バードパレスキング:縦アミ塗装ケージ(別居用・元たるとのケージ)からHOEI465パラキート:縦+横アミメッキケージ でたるとと同居中ですが、縦横のアミの違いはあんまりないように思います。

パニックを起こしたときに邪魔にならないようにと、止まり木を最小限にしすぎているのも原因かも?
せっかく雛換羽で生え始めた尾羽の為にも、少し止まり木やステップを足してあげようと思います。

慣れない環境でのケガ防止の為に、最初だけ羽を切って頂いたのですが
最近生え変わり始めて飛び回り始めました!
予想通り下手だし、目的地を決めてないことが多く…とても危なっかしいですが
「困ったときはカーテンだ!」とカーテンにセミの様に止まることも…
尾羽があれば、もっとうまく飛べるよね
少しづつ、少しづつ上手くなればいいよね
まずは挿し餌を卒業だ!!!

たるとの胸のパール模様は、雛の頃に比べてかなり薄くなっています
まさか雄かもしれないの???と、結構悩みました。

↓が生後3か月頃
47日目-4-0

胸のパールより、太ももが気になりますね

↓が最近の2ヶ月ほど前です

506-0

ぼやけて良くわからなくなってます

雄じゃないの?と思うこともちょっとありましたが
全体のパールは消えないし歌もおしゃべりもしません
時々ピヨピヨと女の子の発情の様な動作があるので
卵は産んだことはないけど(体重が増えすぎないように調整している)雌です。

3日目
ちっちゃい時はこんなにくっきり

たるとで分かったことは
女の子でも、パール模様は少し変化がおきる事がある。
消えるというより、小さくなる・ぼやける感じです。

たるとが我が家に来てから、もう2年もたつのか~
懐かしいどころか、つい先日の様…

そんな2年前のたるとの一人餌練習です。

9日目-1

動画を見せる は有効でした。
モニターをコツコツつついて、シードを見せると「あ!これ食べれるのか!」って
凄い助かりました。ありがとうございます。

8日目-0


たるとは、お迎え検診でメガバクテリアに感染をしていたことが判明して
そこから投薬が始まり、MAX105gだった体重が77gへと落ち込みさんざん悩みました。
ゴハンやおやつの工夫、最終的にはセカンドオピニオンで投薬を思い切ってやめて
現在は90g前後の理想体重で
ちょっと胃腸が弱めっぽいですが、一応健康優良児です。

そろそろ健康診断に行かねば~!

暑くないの?

DSC_0978

ベッドの角の布団を少しずらしたスペースが
最近のおきにいり。

布団があると、どかして〜!!ソワソワし始めます。

よくみるやつです


カカッ

DSC_0908

カカカカカカ

DSC_0909

ガガガガガガ!!!!

DSC_0910

プシィッ!!!




大事なプシィッ!は撮ってなかった残念な飼い主。

こうやってみると、結構ガッツリ鼻の穴に入ってるのね
痛くないのかな?

このページのトップヘ