オカメインコ暮らし

オカメインコの育成&繁殖などなど 東京都内で小規模ブリーダーを始めた飼い主日記です

タグ:一人餌

今回はオカメインコの雛の選び方!
やっとここまで来ました~!

わくわくしますね
オカメインコは比較的地味な色が多いですが、それでも色々な子がいます
ルチノー ルチノーパール WFルチノー(商品名アルビノ)
パイド WFパイド…きりがないのでこの辺で
カラーだけでも可愛い子が沢山!

男子、女子ならどちらがお好みですか?

性格は
男子は明るくヤンチャ、物を落とすのが好きな子が多い気がします 永遠の2歳児
アピール上手
女子は大人しく、放鳥しても飼い主の肩に止まってずっと寛いでいる子が多いみたいです
おしとやかでキレやすいお姉さんな感じ そっと甘えます

人慣れ、甘えん坊具合に男女の差はあまり感じないかな…アピール方法の違いとかかな?

男子は口笛が好きで、教えると歌う子が多いようです
おしゃべりもまぁまぁする子がいるようです
稀に女子も歌ったりおしゃべりしたりすることもあるそうです
我が家の女子は歌ったりしゃべったりしないですが芸を幾つかしてくれます

鳴き声は 女子のほうが比較的に静かです
呼び鳴きはどっちも同じです、
群れで生きている動物の本能で、姿が見えなくなると心配で鳴いて呼び戻そうとします
在宅中はトイレにも連れ歩く覚悟で準備しましょう(笑)
お留守番中は、おとなしいことが多いです
(慣れれば飼い主が不在なのがちゃんとわかります)
「おかえり!」は激しいですが、愛されていると思って受け止めましょう

実際にショップに行ってみると、可愛いオカメちゃんが沢山いると思います
そんな中で、一番注目して選んでほしいのが
元気で 人間に興味のある子! です
元気であることは第一条件です
次に、人間に興味がある事 人間に興味がないと、せっかく連れて帰っても
人間が怖くてゴハンも食べずに衰弱してしまう事があります

どうやって見分けるのか

多くの雛たちはプラケースの中に入れて店頭に並んでいると思います
人間が近づくと、興味ありそうに近寄ってきて
ケース越しに右往左往して「遊んで~!だして!」と
激しく動いてアピールする子がいいです





こちらはケージですが、こんな勢いの子がいたらお勧めです
元気で人間に興味があります!

ショップに行くと、たいていは挿し餌の雛を薦められると思います
挿し餌雛からじゃないと
あまり慣れないような印象の話を聞くこともあるかと思いますが

そんなことはありません!
人慣れしている中雛ならば、一人餌でお迎えしてもベタベタになります!
挿し餌だけ与えているようなショップでは、人慣れしている雛の方が珍しいでしょう
初心者にオカメインコの挿し餌雛を薦めるようなショップはオススメしません

挿し餌雛であっても、人慣れには個体差がありますし、
お迎えのストレスで異常に寂しがりになったり
病気がちになれば投薬で人間嫌いになるリスも高くなります

一人餌で、元気で人慣れしている子が一番のオススメですが
挿し餌雛でも、一人餌雛でも、必ず元気な子を選びましょう
かわいそうで…とお迎えすることもあるかと思いますが
その場合は苦労や悲しい思い、最悪の事態を覚悟してお迎えください

オカメインコは、最初の1年がとても難しいオウムです
甘やかしすぎるくらいでちょうどいいです
「ちょっと甘やかしすぎたかも…」と思ったら、
2年目以降に徐々に人間環境に慣らしてあげて下さい
必ず、徐々に、様子を見ながら行ってください…
この辺りは、オカメインコの育て方(仮称)で書いていきたいと思います

繰り返しますが必ず元気で人に興味がある子!
ケースの奥でじっとしてうずくまっていたり(満腹時は除く)
ケース越しにゆらゆら体を揺らして威嚇する子は人間が怖いです
大人しい子、顔や体やお尻が汚れている子は具合が悪かったり病気の可能性が高いです
ケースの傍によると、目が合って寄ってくるような子がいいですよ~


当たり前ですけど、昼は暑くて夜は寒い我が家です
特に張れている日は半端なく暑くて、閉め切っているとまだ30度近くいきます
南東で遮蔽物が一切ないので、昼は温室 夜は吹きっ晒しで寒いのです( ; ゚Д゚)

前の部屋に比べたら日当たりが段違いで、たるとは日向ぼっこしながらうたた寝が好きになりました
今年、卵を産みたくなるほどまで発情が進んだのは
引っ越して環境が良くなったからかも!?とか思うと、困るけど嬉しいですね
飼い主も昼寝が止まらなくて、良く起こされます「ぴゃあああああ!おきろおお!遊んでぇ!」ってw

雛たちですが、一人餌も少しずつ進んでいます
ヒナヒナだった頃に
たるとはペレットメイン
まふぃんはカナリーシード+燕麦をメインにしてゴハンをあげていた影響か
2羽ともカナリーシード・燕麦大好き ペレットもよく食べます
親ゴハンの影響は結構あるのかもしれないですねぇ







うちはペレットを混ぜているのですが
(ズプリームフルーツ:ラウディ:ハリソン 1:1:1 +α)
よく食べているのはズプリームのフルーツです 次にラウディ 
最近+αで人気なのが、ラフィーバーです

シードメインなので、無駄が多いですが
食べれるようにしておいて損はないです
換羽などで、時々モリモリ食べていたり
今回の育雛時でもよく食べて与えていたので、栄養バランスがいいのは分かっているのかな~って思います

シードはキクスイの赤粟MIXをお好みブレンドしています

今日のラストは…
雛の呼吸!無限モフモフ!・・・



後ろの方がごちゃごちゃしてますがw

急に寒くなりましたね~
良くなりかけのヘルニアが辛いです( ; ゚Д゚)
ゴロゴロしてても暇なので、LINEスタンプ作りに挑戦!とかやってました!

最近のおかめ様たちの様子ですが

たると:絶賛換羽中 寒くなってきたので膨らんで「温度上げてよ」アピール中
まふぃん:換羽終わり際…なぜか体重増えまくり!∑(゜∀゜)まだ春には早いのでは!?
↑来月健康診断予定↑ 初めて2羽を一緒にキャリーに入れていくので不安です…

1号:95g ほぼ一人餌 夕方と夜食を3g程度 2号に付き合っ食べてる感w
2号:98g 挿し餌2回 夕方、夜食共に10gちょっと
        体重が増えてきたので、そろそろ夜食のみにしようかと…泣くんだろうなぁ~w

↓1号 甲高い声で鳴いたり、ぐじゅぐじゅ言ったりしてます

DSC_0824


↓2号 事あるごとに「ぴょ~~ぅぴょぉ~ぅ」「じゃ~じゃ~ぁ」と、甘えた鳴きw

DSC_0823

2羽ともステップアップは完璧です
ケージに帰る時も、ステップアップで帰ります(泣きますがw)
飛ぶのも上手で、落ち着いていればホバリングもで差し出した腕に着地もできます
カキカキOK 抱っこもOK 根気よくやればニギコロもできそうなべた慣れちゃんです(´∀`*)ウフフ
メガネ大好き、甘えたくなると耳や首をチミチミします(ノ´∀`*)
もちろんストーカーw

お問い合わせ希望の方は
当ブログ右上の「メッセージ」か
okameclob@gmail.com 
こちらまで、連絡可能なメールアドレスを添えて
必ず「里親希望」と明記してお問い合わせください。



DSC_0717

本日のラストは
ラック上で居眠り中のちびたち(ノ´∀`*)

里親募集中の雛たち、最近の様子です

1号(ノーマルパール SP:WF/パイド)
  体重95g前後 一人餌移行中(挿し餌:夜+夜食の2回)
  べた慣れ ダッコもカキカキも大好き






2号(ノーマルパイド SP:WF+雄ならパール)
 体重95g前後 一人餌移行中(挿し餌:夜+夜食の2回)
 べた慣れ かなりの甘えん坊なので、完全一人餌には時間がかかるかもしれません




お問い合わせ希望の方は
当ブログ右上の「メッセージ」か
okameclob@gmail.com 
こちらまで、連絡可能なメールアドレスを添えて
必ず「里親希望」と明記してお問い合わせください。

都内は昨日の雨のせいか
急に寒くなって、保温対策にアタフタしました ヽ(`д´;)/  

雛のいるほうのケージを28度前後 親がメインにいるほうのケージが25度行くかどうかの状態です
日中は親鳥も出入りできるようにしているので、親ケージも温度高めになります
たるとまふぃんも寒がりなので、大変喜んでいるようです( ; ゚Д゚)
たるとが発情が強いので、少し寒くしたかったけど…たるとだけ隔離もアリかな~

2020.11.3 1号90.2g 2号102.8g
巣箱を撤去して1週間がたち、雛たちは早くも粟穂やシードをつつき始め初フライトもしました
1号は昨日初フライト 2号は今日飛びました
心境の変化や初飛行の為に1号はかなり体重が減りました
・・・ですがちょっと減り過ぎなので、様子を見ながら強制給餌をします
2号はもう少し減っても大丈夫だけど、ついでに少しだけ食べて貰います

それでは、2羽のここ最近の様子です

ひたすらモミモミカキカキできるので、つい時間を忘れます



永遠とカキカキできるので、あっという間に時間がたってしまいますw

1号はニギコロが出来そうです!


201102-2

お気に入りの毛布にもたれながら練習しました(2羽をくるんでお昼寝させたりする毛布)
足を握らせてあげれば、手のひらで水平になってもカキカキされていました!

一人餌練習中の1号



まだまだ啄ばむのが下手なので、容器にびっしりあったほうが口に入りやすい(数打てば当たる)


今日のラストはまん丸1号ちゃん

201102

201102-0また見てね~♪

里親希望の方は、
okameclob@gmail.com 
こちらまで
ご連絡ください(´∀`*)

このページのトップヘ