オカメインコ暮らし

オカメインコの育成&繁殖などなど 東京都内で小規模ブリーダーを始めた飼い主日記です

タグ:募集

2020年11月19日現在 2020年10月生まれの雛2羽います

~おかめCluB~は、健康で病気のない親ペアで自家繁殖した雛たちを
一人餌になるまで健全に手乗りとして育て、
健康で元気なオカメインコを飼いたい!と思う方にお譲りしている小規模ブリーダーです。

親鳥は年に一度、PBFD・BFD・オウム病(クラミジア)検査を実施
年に1~2度ほど健康診断を受け、健康な個体で愛情をもって育て繁殖を行っております。

オカメインコは一人餌になるまでが難しい…とされていますが、
残念な結果になってしまう事の一つに感染症が大きくかかわっていると思われます
もちろん、病気だけではなく
オカメインコ特有の甘えん坊な性格も大きく影響があると思います
我が家では、可能な限り健康に気を付け、甘えん坊な性格を大事にし、
人が大好きな、甘えん坊で元気な雛たちを里親様へ送り出したいと思っております。

ご理解のある方のみ、お問い合わせを頂けたらと思います。

※※※必ずお読みください※※※
一人餌になってから(一人餌で大丈夫)と判断してからのお渡しとなります
オカメインコの雛の育鳥経験のある方は一人餌前でも相談が可能です
有償になりますので、お問い合わせを頂ければと思います。

↓↓↓里親募集はこちらの雛です↓↓↓

DSC_0736

2020年秋1号ちゃん
10月5日生まれ 現在の体重は、94g(空腹時)
ノーマルパール(わかっているSP:WF/パイド)
一人餌がかなり進んでいます。飛ぶのがとても上手でヤンチャです 超甘えん坊



DSC_0733

2号ちゃん
10月9日生まれ 体重90.5g(空腹時)
ノーマルパイド(SP:WF 雄なら+パール)
一人餌を少しずつ覚え始めました。飛ぶのは凄く上手 超甘えん坊です

育鳥記録は巣引きチャレンジ②をご覧ください
Youtube

こちらに動画も上がっています(´∀`*)

お問い合わせ希望の方は
当ブログ右上の「メッセージ」か
okameclob@gmail.com 
こちらまで、連絡可能なメールアドレスを添えて
必ず「里親希望」と明記してお問い合わせください。

数日中に順次お返事を致しますので、しばらくお待ちください。
また、コロナ過につき見学などのご希望は最小限最少人数での対応となり、ご希望に添えない場合もありますのでご了承ください。
遠隔や動画などでの対応はご相談可能です。
なにとぞ、ご理解を頂けます様 よろしくお願い致します。

自家繁殖をした雛の里親を募集します

早くもべた慣れオカメインコです(笑)

※※※有償です※※※
※東京都内へ引き取りに来れる方のみ募集です※

 
↓2020年10月23日の画像です↓

201023-1



2020年秋
1号 ノーマルパール(WF・パイドスプリッド)↓ ※10.24 検討中※
DSC_0564



2号 ノーマルミディアムパイド(WFスプリッド 雄ならパールも)↓

DSC_0565


雄雌は不明です
飼い主の根拠も確実性もない予想はありますw

特に希望がない場合は、生後50日以降からのお引き渡しとなりますご了承ください。
飼育状況・引き渡しなどの確認・検診などご相談に乗れる場合もあります。

ご希望の方は、プロフィール下の メッセージ から、
受け取り可能なメールアドレスを記入希望される雛を明記の上お問い合わせください。
お返事までに数日かかる場合がありますが、必ずお返事を致しますのでお待ちください。

里親になって頂くには、基本的な条件などもあります
動物愛護法にのっとった形ではありますが、こちらの判断によりご希望に添えない可能性もございます
詳細はお問い合わせください。

オカメインコさんと飼い主さんの楽しく健全なオカメ生活の為、堅苦しく思うかもしれませんが
ご理解を頂き、ご連絡を頂ければと思います。

尚、意味不明、日本語ではない、冷やかし、宣伝目的と思われるメッセージにつきましては対応しかねますのでご了承ください。

メールでもご質問受付を開始しました
okameclob@gmail.com
お返事には数日かかりますが、ご了承ください


201102よろしくね♪

育雛奮闘中です
いろいろ不安もあり、アクシデントもありますが 雛たちは順調に育っています

雛の体重推移の続きです
20.10.19 1号100.6g 2号71.7g 20.10.20 1号108.2g 2号74.3g 2号巣箱から出ちゃう事件有 20.10.21 1号111.4g 2号86.2g 雛脱走中
20.10.22 1号97.6g 2号76.3g 雛脱走中
20.10.23 1号102g 2号86.3g 夕方挿し餌前
20.10.24 1号100.2g 2号81.2g 朝挿し餌前

雛たちが巣箱から出てしまい、たるとまふぃんはうまく餌やりができなかったようです
私が帰宅してすぐに挿し餌をしましたが、さすがに食べ足りない様です ヽ(`д´;)/  
巣箱にいれば、ちゃんとご飯はもらえるようなので
脱走できないように工夫中です(※巣箱内のレイアウトが失敗だったようです)





雛たちのおおよその品種がわかりました
1号 ノーマルパール(WF・パイドスプリッド)
2号 ノーマルミディアムパイド(WFスプリッド 雄ならパールも)





両親が手乗りべた慣れのせいでしょうか、誘拐しても怒られないです
まふぃんは毎回こうして「ボクの方がご飯あげるのうまいよ!」って言っているように見えますw
ひなひなちゃんなので、喉からそのう迄餌が通っていくのがよく見学できました!

雛たちの里親募集についてですが
別途記事を書こうと思いますので、そちらをご覧ください
両親ともに
PBFD/BFD/オウム病 1年以内の検査済陰性 健康診断異常なし となります
興味を持たれた方は、別途記事をご覧になって頂きます様 よろしくお願い致します。

後々、オカメインコの雛 お迎え編~育鳥編 こちらも書いていきたいと思います!
もちろん、1号2号の育雛日記も不定期ですが更新していきたいと思います!

このページのトップヘ